痛みを取る秘密の文章

みなさんはエリクソン催眠と言うのを知っていますか?

多分知っている人は少ないと思います。

普通の会話から催眠状態に入れることのできる素晴らしい催眠。
効果は人によって異なります。
今回、痛みを和らげたいと言う依頼がありましたので文章に落として見ました。



ここから先は、リラックスできる場所で安全場所で
この文章をお読みください。


注意
車など運転している時や、
何かの作業をやられているときは読まないでください。







痛みが和らぐ催眠(城咲流)



もちろんうまく痛みが和らぐ人もいれば痛みがそのままの人もいるでしょう。
後からその痛みがない事に気づく人もいるでしょう。

貴方は一番リラックスしている時はどんな時なのでしょうか?
私にはわかりませんが、映画を見ている時や、
ベットやソファ〜で横になっている時はとてもリラックスしたりしませんか?

貴方はいつ痛みが和らぐ事に気づくのでしょ?
一年間後なのか、半年後なのか、一ヶ月後なのか、明日なのか、今日なのか、
この文章を読み終わる時なのか?


長い文章を読むとボーっとしてきたりします。
貴方はこの文章を読みながら学べます
気づく事が出来るかもしれませんし出来ないかも知れません。


意識では気づかなくても無意識ではちゃんと学んでいます
貴方痛みを和らげる方法を過去の体験から学んでいます
例えば、お酒を飲んでどっかに足をぶつけて青たんが出来ていても
見るまでは気付かなかったり、
仕事していて家に帰ったら体調急に悪くなって熱測ったら熱が出ていたり、
仕事の時も熱があったはずなのに気付かなかったりします。

貴方は過去の経験から痛みを和らげる方法を知っています。
そうして、もう貴方の身体には何かの変化が出てきているのかもしれません。
呼吸が変わっていたり、頭がボーっとしていたり、手や足が温かく感じたりする人もおられます


貴方にはそのちょっとした変化に気づいて欲しいのです。
もう既に、貴方は学び始めています

人にはある程度の痛みは必要です。
なぜなら、痛みがなければ自分の病気や怪我に気づかないからです。
その病気や怪我を治す必要があるために痛みが出ます。
必要な時にちゃんとその痛みは出ます。
その痛みが今は必要でなければ和らげることも出来ます。



昔、小学生の時の私は歯医者に行くことが本当に嫌でした。
歯医者のギュイーンって言う歯を削るような音がとても嫌でした。

嫌でたまりませんでしたが、何回か歯医者に通っているうちに、
歯科助手の綺麗なお姉さんに恋をしてしまいました。

その時から歯医者いって歯科助手の綺麗なお姉さんの瞳をみると
ドキドキして口の中に指を入れられると、
ゴム手袋の感触と共にそのお姉さんの優しい手の柔らかさを感じて幸せな時間を過ごしたことを今でも思い出します。


気付くと歯医者のギュイーンっていう音が嫌いでは無くなっていました。
そして歯医者に行っていた時、削ったり麻酔の注射される時も痛みはほとんど感じなくなっていました。

貴方にも似たような経験はあるでしょうか?

貴方の無意識はすでにいろんなことを学んでいます

貴方のペースで気づくことができます。
そして、ゆっくり一つか、二つか、三つ
呼吸をすると貴方のペースで気持ち良くハッキリ目を覚ますことができます。




お疲れ様でした。

何かの変わった感じや変化が出てきた方はコメント残して頂けますと嬉しいです。

瞬間催眠の秘密も暴露⁉︎
http://sirosaki777.jimdo.com


2014-08-29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: