心理テスト 催眠

催眠術を始める前に練習する相手はだいたい

友達になるかと思います。


友達に催眠術を掛ける場合

「今から催眠術やるから練習台になって!?」

と言った所で催眠術には掛かりにくくなります。


それはなぜか?

この言葉には催眠術を掛かりにくくさせる暗示が使われています。


「初心者」「自信がない」と言う暗示が含まれているため

掛かりにくくさせてしまっています。


友達に練習する場合は身体が動かなくなる催眠まで

いければいい方だと考えた方がいいかもしれません。

もちろん掛かりやすい被験者は掛かりますが、

友達の場合は、カタレプシーまでで止めておいた方が

いい練習になるでしょう。

友達に催眠術をする場合は

「心理テスト」といって催眠術の被験性テストを

行いましょう。

やる順番は

1 フィンガースッテイック

2 風船と辞書

3 カタレプシー

の順番で行ってみてください。

瞬間催眠の秘密も暴露⁉︎
http://sirosaki777.jimdo.com





2014-12-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: